堀船小学校ビオトープ完成

9月から11月にかけて、北区堀船小学校のビオトープを施工いたしました!
IMGP6490.jpg

施工前は、日陰の枯れた岩石園でした。
樹木を適度に伐採し、防水シートを設置して池をつくり、土を運び入れました。

その際、難しくない作業は授業を通して子どもたちを行います。
また、作業前には生きもの観察会を行います。
DSCN8136.jpg P9151858.jpg

子どもたちが作業などに参加することで、ビオトープへの関心が深まることがねらいです。
また、土運びや粘土たたきなど、体を使った作業を子どもたちにさせると、
いつもの遊びや授業とは違う感覚に、子どもたちの表情や雰囲気が面白いほどに変わります!
担任の先生も驚かれることが多々あります

P4130022.jpg IMGP6488.jpg
←施工前  施工後→

P4130025.jpg IMGP6485.jpg
←施工前  施工後→

水辺の観察デッキは、子どもたちの観察授業用として活用できるほかにも、生きものたちの隠れ場にもなります。
また、木道を設置することで、土への踏圧を防ぎ、野草を守ります
観賞用の水槽や鯉池とは違い、生きものの暮らしにも配慮して設計しております。

IMGP6489.jpg IMGP6478.jpg

施工したばかりのビオトープは生きものや野草も少なく、味気がないように見えますが、
春になると若葉が芽吹き、昆虫等が集まってきます。

堀船小学校の子どもたちには、このビオトープで五感をフルに使って過ごしてほしいです

Written by Ouchi.

晴海田んぼの精米作業

晴海田んぼの稲を、10日程乾かし、脱穀・籾摺り・精米をしました!

まずは脱穀
足ふみタイプで、回転する機械に稲の束を入れて稲から実だけを取ることができます。
踏み続けなければいけないので、体力を使います
PB090056.jpg

まだ細かいゴミが入っているので、選別します。
PB090060.jpg PB090061.jpg

脱穀がすべて終わり、バケツ3杯ほどになりました!精米すると、どれくらいになるんだろう・・・
PB090072.jpg

次は籾摺り・精米
前々回、10分付きにしたところ、真っ白いお米になりましたが、
だいぶ削れてちいさくなってしまい、それ以来2~3分付きにしています。
少し玄米に近い方が、食べるときに市販品と区別がついて面白いと思います(^-^)
PB090077.jpg PB090078.jpg

最終的にお客様のところへ納品したお米は6.56kgでした!
今年は台風や鳥の被害を一番受けた年でしたが、収穫量は良かったです!!
来年はもっと収穫できるのではないかという希望が見えてきました!!
PB100085.jpg

来年は台風にも鳥害にも負けないように、試行錯誤です

Written by Ouchi.

晴海田んぼと台風

10月中旬、稲刈りをする予定だった晴海の田んぼが、

台風で大崩壊!!。゚(゚´Д`゚)゚。
PA232026.jpg

ただでさえビル風が強い場所なので、台風の影響をモロに受けてしまいました・・・

通りすがる方々も、残念だね~なんて声をかけてくださいます。

小学生たちと行う稲刈りも雨のため中止になりました。
弊社のメンバーで稲刈りです。
PA232027.jpg

田植えからこの半年、毎月2回以上、車で1時間以上かけて見に来て管理しておりました。
やっぱり、収穫前にこの状況になると悲しいです。

作物を育てるって、本当に難しい。
当たり前に食べていたものが、手間のかかった尊い産物だと気づかされます。

でもこの経験をいかしてめげずに次のことに目を向けます!
菜の花レンゲなど緑肥種子の播種をして、来年に備えます。

常に前を向いて次へ次へと頑張らねば、季節は待ってくれません。
来年に向けてできることから再スタートします


Written by Ouchi.

グリーンカーテン、撤去!!

雨(台風!)が多い秋になりました

この時期は、グリーンカーテンの撤去作業で大忙しです

弊社のグリーンカーテンでは1年草を扱っているので、
夏は葉の影で涼しくして、冬は太陽の光をたくさん入れて暖かくできるよう、冬前に完全撤去をします。

3~2階建ての校舎の屋上まで伸びたヘチマやゴーヤのツタをどんどん剥ぎ取って地上に降ろし、
絡みつけていたネットを屋上に引き上げて来年まで固定しておきます。

北区の小学校全21校のグリーンカーテンを、1日1校ずつ順番に回って撤去をしています。

雨が降っても、風が吹いても、毎日のように撤去へ向かいます。

IMGP5736.jpg
8月の様子

IMGP6176.jpg
10月の撤去後の様子


今日も台風一過で風が強い
がんばれ!グリーンカーテンチーム!!

レンゲと菜の花


稲刈り後は来年の土づくりの準備です。

緑肥となる、レンゲ菜の花の種をまきました

P9220008.jpg


2週間前、稲刈り後の土に醗酵鶏糞を仕込んでおきました
土になじませる時間が必要です。


実験的にやるので、土・肥料・種子は量を測りました

また種まきの時期も変えて、9月の種まき、10月の種まきに分けます。


種を植えて3日、もう芽がでてきました!
暖かかったので、少し早すぎたかも

P9280001.jpg


しかし、実験なので焦らず確認していきたいと思います。

緑肥の効果に興味がありますが、田植え前のお花畑もまた楽しみです。


Written by Ouchi.


田んぼ ビオトープ レンゲ 蓮華 ナノハナ 菜の花 菜花 醗酵鶏糞 緑肥 花畑 花壇 プランター 
プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR