スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷端小学校ビオトープ ~完成!!~

先週末、とうとう谷端小のビオトープ工事が完了しました!
今日はそのご紹介をさせていただきます。

全景1
まず入り口から見た様子です。
芝生は養生期間中なので、子どもたちには申し訳ないのですが5月頃まで立ち入り禁止になっています。

飛び石丸太
八つ橋の手前に飛び石丸太を造りました。
子どもたちもぴょんぴょん軽快に跳んでいました


谷端小には「ユリ」という名前の雌ヤギが飼育されいています。
そのユリのための施設もビオトープ内に造りました。

放牧場 ヤギ遊び場 ヤギ小屋
防腐木材と間伐材を組み合わせた柵で囲った放牧場、ナツミカンの葉を食べやすくする踏み台、ヤギ小屋です。
ヤギ小屋の屋根は茅葺屋根をイメージして、小枝を集めて敷き詰めています。

柴柵とマウンド
柴柵で囲ったマウンドです。
ここは管理のとき以外は人が立ち入らない保護区域(サンクチュアリ)として利用する予定です。

アケビ格子
枝を利用した格子です。
アケビの苗が植えてあるので、この格子を利用して生長することを期待しています。

観察路
観察路の様子です。
踏圧によって土が締め固められないよう、間伐材と余った芝生で歩く部分を明示しています。

堆肥置き場
間伐材と既存の岩を利用した堆肥置き場です。

丸太橋
丸太橋は流れの上を通るようにしました。
子供たちは怖がりながらも興味津々で渡っていました。

新設池
新設の池です。
先日水草の越冬芽等を沢山植栽しました。
今はまだ寒いのでわからないですが、春になると元気に芽吹いて綺麗な緑を見せてくれるでしょう

全景2 全景4 全景3
全体の様子です。
暗く、うっそうとしていた林が、開放的なビオトープに生まれ変わりました。
先生や近所に住んでいらっしゃる方々にも見違えるようになったと、喜んでいただけました
春になってみどりが増えてきたら、もっと素敵な場所になることでしょう。

大変なことも多かったけれど、とてもやりがいのある仕事でした。
造って終わりではなく、利用の仕方や管理についてなど、これからもサポートしていけたらと思います。


ユリとヤギ小屋
Written by FUKUDA.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。