スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷端小学校ビオトープ ~途中経過報告~

今日は雨なので工事はお休みです
ちょっと時間ができたので、今日は谷端小ビオトープ工事の経過報告をさせていただきます。
掘削1
まず初めは新設池の掘削作業でした。
木が沢山生えていたのでとにかく根っこがすごい・・・重機が入らず、人力だったので苦戦しました

掘削2
掘った土はビオトープ中央に盛り、小高い丘(マウンド)を造ります。

床付け
掘削完了です!池の形がはっきりしてきました。

シート授業 粘土授業1 粘土授業2
北区の学校ビオトープ工事は、子どもたちと一緒に作業する時間が設けられています。
子どもたちにも関わってもらうことで、ビオトープについての理解や自然への関心を高めてもらうことが狙いです。
こちらの写真はそれぞれ防水シートの敷設、粘土での水際形成の授業風景です。

丸太橋 八つ橋 観察路
21日時点の写真です。
丸太橋、八橋が完成し、観察路明示のための丸太土留の敷設中です。
伐採木はなるべく廃棄したくないので、どんどん利用していきます

砂利敷き授業1 砂利敷き授業2 ビオトープ内見学
27日におこなった、6年生対象の既存コンクリート池の砂利敷き授業です。
みんな真面目に取り組んでくれたので、こちらの予想をはるかに上回る早さで作業を終えてしまったので、授業の時間が余ってしまいました
そこで先生と相談して、ビオトープ内を見学してもらうことにしました。
3月に卒業してしまう6年生はビオトープを利用する機会がほとんど無いので、みんなすごく喜んでくれました。
卒業前の素敵な思い出になってくれたようで何よりです

観察デッキ 作業中
そしてこちらが昨日の作業状況です。
観察デッキがもうすぐ終わるかな、というところです。

アップダウンが激しく、木や岩などの障害物が多く作業は難航していますが、生き物にとっては非常に良い環境です。
子どもたちも完成を楽しみにしていて、毎日見に来てくれています。
早く完成させて喜んでもらえるよう、最後まで気を抜かずに頑張っていきたいと思います


Written by FUKUDA.
スポンサーサイト

ビオトープの修繕

北区立滝野川第三小学校(滝三小)には弊社が初めて施工した学校ビオトープがあり、10年近く利用していただいています。
ですが、やはりそれだけ長い時間が経つと設備の経年劣化が起きてきます。
そこで、今日は滝三小のビオトープの修繕に行ってきました

修繕前 土留
こちらは枕木で作った土留めです。
もともとこの場所はアスファルト舗装されていたのですが、その上に土を持ってビオトープを造っています。
その土を留めておくための土留だったのですが、かなりボロボロになっています。

修繕前 橋1 修繕前 橋2
こちらは池と橋の様子です。
施工当初は杭と枕木を固定した丈夫な橋だったのですが、やはり時間の経過や子どもたちの利用により傷みが激しいです。
これでは見た目も悪いですし、子どもたちが怪我をする恐れがあります。
安心して利用できるビオトープに戻しましょう


修繕後 土留 修繕後 橋1 修繕後 橋2
作業後の様子です。
新しい防腐の枕木で作り直しました。
これでまた安心して利用していただけると思います。

今回は土留と橋のみのご依頼だったのですが、他にも劣化している箇所はいくつか目に付きました。
これから学校さんとお話を進めて、弊社主体でも、子どもたち自身の活動でもいいので補修を進めていこうと思います。
せっかく造ったビオトープ、生き物にも子どもたちにも、末永く利用していただきたいですからね


Written by FUKUDA.

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
更新が滞りがちなブログですが、読んでくださる方々には大変感謝しております。

弊社としては、壁面緑化での江戸野菜の使用、バケツ田んぼ授業の開始と新しいことにトライする年でした。
今年も型に囚われずに様々な新しいことにチャレンジしていくつもりです。

個人的には今年も年明け(明日)から、私が担当するビオトープの本工事が始まりますので、気を引き締めていきたいと思います。

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


Written by FUKUDA.
プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。