いきもの観察会

今月の4日と13日に、谷端小学校で生き物の観察会をおこないました。
年明けからビオトープの造成工事が始まるので、そのための事前調査を兼ねています。
(ちなみに担当は私です!!)

授業風景1 授業風景2
いきもの調査の前にビオトープや観察会についての簡単な説明をします。
暗い林が沢山の生き物であふれる明るい林になると伝えたら、みんな喜んでくれました
この喜びに応えられるようなものを造らなければ・・・(若干のプレッシャー


いきものさがし1 いきものさがし2 いきものさがし3
さてさて、話は逸れましたがいきものさがしの様子です。
女の子は虫は怖がるかなと心配していましたが、みんな楽しそうにいろんな生き物を探していました!

ではここで、見つけた生き物の一部をご紹介します!
トドノネオオワタムシ
「トドノネオオワタムシ」
北海道などで「ユキムシ」と呼ばれ、度々大群で現れてはニュースに登場する虫です。
近くで見ると割とキュートな、アブラムシの仲間です。

ベッコウバエ
「ベッコウバエ」
熟れ過ぎた柿の実に群がっていたハエの仲間です。
腐食物によく集まり、カエルの死骸に群がっているのを目撃したこともあります。
ハエの仲間の中ではかなり大きな部類です。

観察会の後、みんなが楽しかったと言ってくれたのがとても嬉しかったです。
子どもたちの期待に応えられるよう、頑張っていこうと思えた二日間でした。


Written by FUKUDA.
スポンサーサイト

武蔵野の芋ほり

だんだんと気温が下がってきて、朝布団から出るのが辛くなってきました・・・
そんな秋も深まってきた今日、武蔵野市立第五小学校、通称五小で屋上のサツマイモ掘りをおこなってきました

作業前
こちらが作業前の様子です。
夏と比べて葉っぱもだいぶチリチリになってきました。

事前説明
掘り取り前の説明です。
みんな芋ほりが楽しみなようで、おとなしく聴いてくれました。

掘り取り1 掘り取り2
掘り取りの様子です。
コガネムシの幼虫や、スズメガの幼虫に悲鳴を上げたり、芋そっちのけで虫集めをしたりとてんやわんやでしたが、
それでも無事に掘り取ることができました

大量のつる
芋を掘り終わったあとには大量のつるが残ってしまいました。
ですが、これも無駄にはしません。

リースの授業
子どもたちと一緒にリースをつくりました

子どもたちのリースづくり
芋掘りが終わって手の空いた子供たちはみんなリース作りに夢中になっています。

リースの匠
一人黙々と編み続ける、リースの匠も生まれました

作業後
こぼれた土やゴミを掃除して、飛散防止の措置をして、作業は完了です。

大量のお芋さん
ちなみにこちらが今年取れたサツマイモです。
全部でなんと135kg
畑などの広い土地が無くても、お世話をしっかりすれば、ちゃんとサツマイモは育てられるのです。
ちなみに、これらのサツマイモは給食だけでは食べきれないので、子どもたちがお持ち帰りするそうです



リース
来年も沢山採れますように


Written by FUKUDA.
プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR