FC2ブログ

中央区 晴海第三公園 田植え

外を出歩いていると、暑さと湿度が体に堪える日々です。
皆様も屋外での作業中は、熱中症お気をつけください。


今年度も晴海第三公園 田んぼとーぷ で田植えを行いました

1田起こし 作業前 2020r

↑田起こし 作業前

春先に菜の花を植えておいた田んぼの「田起こし」を行い、
有機物を鋤き込みました。

2田起こし 作業後r

↑田起こし 作業後

田起こしが完了した田んぼに水を張り、土をかき混ぜて均す「代掻き」を行いました。

3代掻き 2020r

↑代掻き 作業中

4田植え前 2020r

↑田植え前

田んぼに水を張り、田植えをしました。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
弊社社員のみで行いました。

5田植え中 2020r

↑田植え 作業中

6田植え 幼稚園生手伝い 2020r

↑田植え 作業中
たまたま通りかかった幼稚園生達に
田植えの見学をしてもらいました

7田植え後 2020r

↑田植え作業後

8田植え後 放流 2020r

↑メダカの放流

生き物のいない水域にはボウフラが発生し、蚊が増える原因となってしまうため、
メダカを放流してボウフラの発生を抑えています。


今年度の田植えも無事に完了しました。
稲が生長して立派な穂をつけるのが待ち遠しいです

スポンサーサイト



テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

晴海第三公園 田んぼ 振り返り

ハロウィーンという謎の仮装大会も終わり、
生き物達は冬ごもりを始めています。
年末をゆっくり過ごしたいので、仕事のピッチを上げたい
今日この頃です。


中央区晴海第三公園では今年も田んぼを行っています。
子供達と田植えをした後から稲はぐんぐん成長していき、
ぷっくりとした穂をつけました。
その様子を6月~8月の写真で振り返ってみます

P6074893.jpg

6月7日の様子

P6214893.jpg

6月21日の様子

P6284896.jpg

6月28日の様子

P6284905.jpg

水中に水草が繁茂してきました。

P7054896.jpg

7月5日の様子

P7124896.jpg

7月12日の様子

P7194896.jpg

7月19日の様子

P8094896.jpg

8月9日の様子

P8094910.jpg

大きなショウリョウバッタの雌がいました。
みつけられますか?

P8164896.jpg

8月16日の様子 台風の影響で斜めになっています

P8164923.jpg

穂が大きくなりました

5月に子供達が植えた稲が、夏までにこんなに大きく育ちました。
6月14日 25センチ
8月16日 90センチ
3か月で65センチ成長しています。

この後、鳥よけのため防鳥ネットを張り、稲をまもりました。
収穫の様子は別の記事で紹介させていただきます。

田んぼの中にはたくさんの生き物が生息しているので、
お近くの方は稲の様子を見るだけでなく、
生き物の観察もしてみてくださいね

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

晴海第三公園 田んぼ 台風被害

食欲、読書、睡眠と秋はたくさんの誘惑がある季節です。

9月にあった大規模な台風(台風15号)によって、
晴海第三公園の田んぼも被害をうけました

晴海 修復前

↑補修前
風によってネットが煽られて、ネットを支えている支柱が
斜めに倒れかかってしまいました。
このままだとネットの隙間からスズメやハトが入り込み、
お米を食べてしまうので、支柱を直しに行きました。

晴海 修復後1

↑補修後
支柱を立て直し、倒れている場所はもう一本支柱を足して
補強しました。

10月には稲刈りがありますので、今の元気なまま稲の状態を保っていきたいです



----田んぼを荒らす犯人は誰!?-----

ネットを張って鳥の侵入を防いでいる田んぼですが、
一部が何者かによって荒らされていました。

はるみ ネズミ?

↑一部が倒れている

なくなっている部分をよく見てみると

P9204907.jpg

↑鋭利なもので切り取られたような痕跡が…

この切り取られたような跡から、
ネズミが荒らしているのでは?と考えています。
ネットはできる限り隙間がないように固定しているので、
仮にネズミだったとして、どこから侵入しているのでしょうか?

事実確認をすべく、ネズミ対策の施工を考えています

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

中央区 晴海第三公園で田植えを行いました!

中央区 晴海第三公園で田植えを行いました!

久しぶりの更新になってしまいました。
5月末なのにもう真夏日ですね。皆様 体調にはおきをつけて、
汗をかいたときは水やお茶ではなく ポカリ 等のナトリウムが入っているものを飲んでくださいね。

今年の晴海第三公園では、「晴海おもてなし委員会」とともに田植え・カカシ作り・稲刈り の
イベントを開催することとなり、晴海公園周辺にお住まいの25人の小学生とその親御さんと
ともに田植えを行いました!

名称未設定 1のコピー


↑弊社担当者から植え方の説明
子供達も大人達も田植えをしたことがない人が多い様子。はじめての経験 楽しみですね。


五人一組のグループに分けたら、さっそく田んぼに入っていきます。
素足で田んぼに入っていく子供達はギャーっという叫び声をあげていました。
足元を泥に取られそうになりながらも、バランスを取りながらゆっくりと自分が植える位置まで進みます。
苗は3~5本を三本指で掴み、田植えの機械(道具)の印があるとこを目印にゆっくりと泥の中へ差し込みます。
水面から2~3センチほど葉が出るように差し込んだらOKです。

DSC_1551.jpg


↑田植えの様子

また、田植え後に田んぼの中へメダカを放流しました。
このメダカはボウフラ(蚊の幼虫)が増えないようにする役目があります。

_20190526_220456.jpg


↑放流の様子

田植え中には、アメンボやアマガエルを見つける子供もいました。
この後 稲がどれだけ成長していくのか、季節によって田んぼには
どんな生き物がやって来るのかを観察すると面白いと思います。

中央区ではなかなか見ることができない田んぼで、田んぼに足を突っ込んで、
稲を触って田植えをしてみて、田んぼの中で生き物を見つけてという経験は
とても貴重なものになったのではないでしょうか。

このイベントから、自然とふれ合う楽しさや、お米作りの大変さ を感じ取ってもらえると嬉しいです。

晴海第三公園 田んぼとーぷ 経過報告

だんだんとお日様が出て居る時間が長くなり、
春の訪れを感じるようになってきました。


東京都中央区 晴海第三公園に設置されている
「田んぼとーぷ」の菜の花が成長してきました

zentai.jpg


去年12月に種を撒まいた菜の花は
この冬の寒さにも負けずすくすく成長して、
2月の初旬で6cm程度になりました。

ippon.jpg


「田んぼとーぷ」に植えられた菜の花は、
黄色い花が咲いた後に緑肥として鋤きこまれます。
化学肥料だけに頼らず自然の力を利用することで、
たくさんの生き物が暮らす豊かな田んぼを作り上げることが
できます。

今年も晴海のビル群のなかで「農」の景観を作りながら、
美味しいお米ができるように頑張ります

テーマ : 最近のあれこれ
ジャンル : ブログ

プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR