FC2ブログ

水元公園 アカウキクサ除去作業

夏真っ盛りになり、ギラギラとした日差しが厳しいです。
熱中症にならないように、こまめに水分補給をしながら作業を行っております。


水元公園 において、アカウキクサ除去作業を行いました
場所はキャンプ広場前にある水路です。

1 2020アカウキクサ 作業前 上 s

↑作業前 上(北西側)

2 2020アカウキクサ 作業前 中s

↑作業前 中(東屋前)

3 2020アカウキクサ 作業前 下s

↑作業前 下(トイレ前)

作業前の水路は、大量のアカウキクサが繁茂していました
アカウキクサが水面を覆いつくすと、草地と間違って子供が水路に落ちてしまう
危険もあるそうで、今回全て撤去しました。

4 2020アカウキクサ 作業中 上

↑作業中の様子

アカウキクサはかなり広がっていたので、浮き付きの網とポンプの水流で
一か所に集めて、水路から引き上げました。

5 2020アカウキクサ 作業後 上

↑作業後 上(北西側)

6 2020アカウキクサ 作業後 中

↑作業後 中(東屋前)

7 2020アカウキクサ 作業後 下

↑作業後 下(トイレ前)

どうにか大量のアカウキクサを取り終えることが出来ました
アカウキクサを除去した後の水路には、アオサギがやってきたり、
いままで埋もれていた睡蓮やヒシが見つけられました。

今後も定期的にアカウキクサを除去していき、
睡蓮やヒシが繁茂するのを助ける必要があると思います。


スポンサーサイト



テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

中央区 築地川公園 せせらぎ改修工事

梅雨も明けて夏がやってきました。
セミの鳴き声と朝の暑さで目が覚めてしまいます。

中央区 築地川公園 せせらぎ改修工事を行いました
今回の工事目的は、景観と水質の改善、増水時の余剰水流出の改善です。

1 20築地川 作業前 上流

↑工事前 上流域

2 20築地川 作業前 中流

↑工事前 中流域

3 20築地川 作業前 下流

↑工事前 下流域

工事前のせせらぎは、水面に浮く藻類が目立っています。
また、畔は踏圧によって草が生えず下がってしまっています。

4 20築地川 掘削 上流

↑掘削後 上流域

5 20築地川 掘削 中流

↑掘削後 中流域

6 20築地川 掘削 下流

↑掘削後 下流域

池の水を抜き、池底に貼られていた荒木田を掘削して、水深を増やしました。
また、池底には黒土を敷いて、水質改善と水生植物の定着を図っています。

7 20築地川 植栽植物

↑植栽植物

せせらぎ周辺の景観を改善するため、ススキやノイバラなどの植物を植栽します。

8 20築地川  作業後 上流

↑作業後 上流
畔を高くしたことで、増水時の余剰水流出の改善を図っています。

9 20築地川 作業後 中流 看板

↑作業後 中流
水生植物や水中の生物についての説明板を設置しました。

10 20築地川  作業後 下流

↑作業後 下流

今までより水深が深くなったことで、水中に生き物が生息できる環境になりました
放流した生き物の数は池の範囲に対して少ないので、まだ
柵外から確認することが難しいですが、増えてくれば見ることが出来ると思います。

メダカやエビを放流したので、それをエサにするヤゴが生息できるようになりました。
京橋築地小ビオトープや晴海第三公園の田んぼも近くにあるので、
飛び石ビオトープ的な役割も期待できます。

せせらぎ周辺にたくさん植物を植えたので、季節の移り変わりとともに
どう植物の様子が変化するか楽しんでいただきたいです。

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

葛飾区 水元公園 睡蓮池の除草・抜根作業

夏が始まり、どこにでかけようかとウキウキな気分
だったのは学生の頃まで
弊社はお仕事シーズン真っ盛りです

2019年度の冬に行われた
葛飾区 水元公園 睡蓮池の除草・抜根作業の様子についてご紹介させていただきます。

この作業は、水元公園の睡蓮池で2019年11月に行われる「かいぼり」
のイベント時に邪魔になる睡蓮を、除去してほしいという依頼があり行いました。

前

↑睡蓮池の様子 睡蓮とマコモがたくさん

写真にある睡蓮とマコモを伐採・撤去して、
かいぼりの邪魔にならないようにします。

中

↑作業中

耕運機を使って、睡蓮とマコモを伐採していきます。

水元 睡蓮 撤去作業 持ち上げ中

↑伐採した睡蓮とマコモ

伐採後の睡蓮とマコモは池の中から上げて、集積場へ移動します。

水元 睡蓮  移動してきた大量の睡蓮

↑集積場の様子

集積場には睡蓮とマコモの山ができていました。

後

↑作業後の池の様子

なんとか池をきれいにすることが出来ました
睡蓮とマコモを池から上げる時点で、ザリガニが多く見つかったので、
かいぼりではもっと出てくるはずです。
かいぼりの様子が気になる方は、「水元公園 かいぼり」で
調べてみてください 

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

武蔵野市立第五小学校屋上緑化 サツマイモ植栽

毎晩蒸し暑くて寝苦しくなってまいりました。
日が出て居なくても熱中症になることもあるそうなので、
皆様お気をつけください。

武蔵野市立第五小学校の屋上緑化のサツマイモを植栽しました

サツマイモ植栽 マルチング 2020

↑サツマイモ植栽後

プランターはマルチングをして、雑草が生えないようにしています。

トウガン用 プランター 2020

↑トウガン植栽後

サツマイモとは別のプランターに、トウガンを植栽しています。
サツマイモと同様に葉っぱを伸ばして屋上を覆うので、
屋上の温度を下げることが出来ます。
また、夏場には大きいものだとバレーボールくらいの実をつけるため、
収穫した実を給食の特別メニューとして利用して頂いています。

植栽後 全体の様子2020

↑植栽後 全体

梅雨を開けて本格的に夏になると、サツマイモはすごい勢いで
蔓を伸ばしていきます。
蔓がどれだけ伸びるのか、収穫はどれだけあるか
楽しみにしていてくださいね

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

中央区 晴海第三公園 田植え

外を出歩いていると、暑さと湿度が体に堪える日々です。
皆様も屋外での作業中は、熱中症お気をつけください。


今年度も晴海第三公園 田んぼとーぷ で田植えを行いました

1田起こし 作業前 2020r

↑田起こし 作業前

春先に菜の花を植えておいた田んぼの「田起こし」を行い、
有機物を鋤き込みました。

2田起こし 作業後r

↑田起こし 作業後

田起こしが完了した田んぼに水を張り、土をかき混ぜて均す「代掻き」を行いました。

3代掻き 2020r

↑代掻き 作業中

4田植え前 2020r

↑田植え前

田んぼに水を張り、田植えをしました。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
弊社社員のみで行いました。

5田植え中 2020r

↑田植え 作業中

6田植え 幼稚園生手伝い 2020r

↑田植え 作業中
たまたま通りかかった幼稚園生達に
田植えの見学をしてもらいました

7田植え後 2020r

↑田植え作業後

8田植え後 放流 2020r

↑メダカの放流

生き物のいない水域にはボウフラが発生し、蚊が増える原因となってしまうため、
メダカを放流してボウフラの発生を抑えています。


今年度の田植えも無事に完了しました。
稲が生長して立派な穂をつけるのが待ち遠しいです

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR