FC2ブログ

武蔵野市立第5小学校 屋上緑化 芋掘り

2018.10.31

武蔵野市立第五小学校 芋掘り

IMGP0515.jpg


先週は武蔵野市立第五小学校の屋上にて、芋掘りを行いました

10基のプランターに植えられたサツマイモはすくすく成長し、なんと185キロも収穫がありました!!

三年生の子供達は自分の顔よりも大きな芋をとても楽しそうに一生懸命掘り出しました。
また、プランターから出てきたカナブンの幼虫も大事に集め、踏まれないようケースに入れていました。

IMGP0525.jpg

IMGP0526.jpg  IMGP0536.jpg


芋掘りの後は ツルを使ったリース造りです。
子供達はリースだけでなく、スカートやマント、布団、縄跳びなどなど 色んなものを作って遊んでいました。


今年の屋上緑化はこれで終了です。
また来年も楽しくて美味しい屋上緑化が出来るよう頑張ります
スポンサーサイト

グリーンカーテン 撤去作業が始まりました

 10月なのに暑いな と思っていたのにいつの間にやら
秋らしい涼しさに変わってきましたね。

 夏場に小学校の壁面を覆って教室内を涼しくしていたグリーンカーテンは、
寒くなってきた秋の風を受けて葉が落ちています。

IMGP0241.jpg


 10月に入りグリーンカーテンの撤去作業が始まっています。
ヘチマやゴーヤの蔓をすべて下し、軽くなった状態のネットを屋上にあげて
来年度 活用できるように保管しています。

 撤去作業中にはヘチマの実がたくさん収穫できます。
先週 撤去作業を行った学校では、150個ほどのヘチマの実が取れました!!

DSC_0287.jpg


 収穫したヘチマの実の一部は、小学校でヘチマタワシ作りに活用して頂いています。
またグリーンカーテンがどんな風に成長したか写真で紹介した後に、撤去作業の一部を子供達に体験してもらう学校や、
ヘチマタワシを作りながら中に入っている種の数を調査する学校もあり、
グリーンカーテンは夏場だけでなく秋の撤去作業時にもたくさん活用して頂いています。

IMGP0251.jpg

↑グリーンカーテンを撤去した後の学校はかなりすっきりした印象に

 これからも子供たちが、自然との触れ合いや植物の力強さを感じるグリーンカーテン作りを
目指したいと思います。また来年もよろしくお願いいたします

今年も屋上緑化のサツマイモがかなり伸びました!

やっと9月に入ったというのに、
まだ暑い日があったかと思えば涼しい日があったりと大変ですね。
そんな天候でも植物たちはすくすく成長しています!

東京都武蔵野市 武蔵野市立第5小学校で行っている屋上緑化の経過報告です。
5月末に子供たちが植栽したサツマイモは、夏の日差しを受けてかなり成長しました。


植栽後から8月の終わりまで順番に写真を上げていきます!
①植栽後の6月
20180604.jpg


②7月前半
20180704.jpg


③8月前半
IMGP9397.jpg


④8月後半
IMGP9717.jpg


サツマイモの葉が屋上を覆うほど成長しました!
屋上緑化の良い点は、屋上に当たる太陽光を遮り温度を下げることで、
下の部屋の室温も下げることができることにあります。

真夏の日中に56度まで上がる屋上ですが、サツマイモの葉の下は36度まで
さがっていたという記録もあります(当社計測)


また、秋には子供達と一緒にサツマイモの収穫祭を行います。
去年は140キロのサツマイモが収穫できました。
今年は何キロとれるのか楽しみですね

竹之内

緑のカーテン経過報告!!

東京都北区の小学校で実施している壁面緑化(緑のカーテン)事業 経過報告です。

6月に2階まで伸びた苗達はすくすく育ち、
三階建ての校舎の屋上まで到達しました!

IMGP9475.jpg


屋上まで届いたヘチマは、雄花・雌花の観察等で小学校の先生方に活用して頂いております。

また、キュウリ・スイカ・ゴーヤ・半白キュウリ・白ゴーヤと、野菜もたくさんできています!

DSC_1818.jpg DSC_1828.jpg IMGP9489.jpg

普段目にすることがない白ゴーヤと半白キュウリですが、食べたことはありますか?

白ゴーヤは普通のゴーヤ(緑)に比べて苦みの少ない品種です。
そのため薄くスライスすることで、サラダに入れることもできます。

半白キュウリは市販されているキュウリ(緑)の原種となった野菜です。
緑のキュウリよりは水っけが少なく、歯ごたえがあります。白瓜に近いです。
この半白キュウリは東京の伝統野菜である「江戸東京野菜」に指定されている「馬込半白キュウリ」と呼ばれるもので、
今ではとても珍しい品種です。


この後はキュウリとスイカの勢いは少しずつ弱くなって行きますが、ヘチマとゴーヤはどんどん実をつけて行きます。
夏休みが終わって学校に来た子供達に、緑のカーテンの高さと大きく実ったヘチマを見て驚いてもらうのが楽しみです

竹之内

生き物観察会 第七端田小

6/12 第七端田小学校ビオトープで生き物観察会を行いました。
第七端田小では、年に二回(夏と秋)行っている観察会です。子供達の印象にも残っているようで、去年の観察会で話したことを覚えている子も たくさんいました🙂

この時期のビオトープでは、上陸したばかりの小さいカエルやオタマジャクシ、ヤゴ等 たくさんの生き物と触れ合う事ができました。

ボサボサだった原っぱも、子供たちが駆け回ったことで道が出来ました。
ビオトープに子供が入る際はこのような道(導線)があると、どこを通っていいのか分かりやすく、生き物達が隠れる場所を確保することもできます。

ビオトープはただ放置しているだけでは、環境が偏り、背の高い外来種や繁茂しやすいつる植物が多くなってしまいます。
適宜管理を行って調整することや、活用することが大切になります。

次回は秋に 観察会をおこないます!
秋はバッタ達が増えるので、水中より陸上の生き物を観察しやすいです。
秋に子供達と会えるのが今から楽しみです😀

201807032245105b2.jpg


20180703224536bab.jpg


20180703224552865.jpg


201807032246227dd.jpg

テーマ : 最近のあれこれ
ジャンル : ブログ

プロフィール

水研クリエイト

Author:水研クリエイト
東京都北区浮間を拠点に活動している水研クリエイト株式会社のスタッフブログです!
会社は3チームに分かれています。

=========
==分析チーム==
=========
水質と水環境
土壌汚染の調査・分析
などなど。

=========
==緑化チーム==
=========
ビオトープ設計・施工・管理
壁面・屋上緑化
稲づくり、都市田んぼ管理
農業向け水耕栽培技術の開発
(水耕野菜はビール屋で提供中★)
などなど。

==============
==クラフトビールチーム== 
==============
ビールの醸造、販売、
飲食店の展開

主に緑化チームのスタッフが日々の出来事をお伝えしています。
よろしくお願いいたします~!

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR